スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水槽のセットアップ

淡水セットアップ

こんにちは。 今日は帰国してちょっと驚いた事を書きます。
現在海水水槽のセットアップをしているんですが、組み立てるために必要なパーツの入手に四苦八苦しています。

何が大変かってパーツの値段!!
オーバーフローの水槽なんて簡単にセットできるさ~なんて思ってましたが、甘かった!
水槽台を作る時点から 角材を切るためのツールの値段で引いてしまいました。。。。

例えばチョップソー。 2X4の角材を切るための必需品ですが、アメリカでは$100くらいからあるんですよ。
先日ホームセンターに行って買おうと思ったら 一番安い物で3万円くらいから。。。。。
思わず店内で 高い!! って叫んでしまいました。

次にアクリル水槽の底に穴を開けてオーバーフロー加工するわけですが、その穴に取り付けるフィッティングと呼ばれるパーツ。
アメリカでは1個$10までで帰るのですが、 日本では欲しいサイズがなんと8000円!!
あまりの値段に驚愕してしまいました。

セットしている水槽が2mの二段水槽で大型ということもあるのですが、 それにしても全ての値段が高すぎます。 

珊瑚を入れたいので相当サイズのプロテインスキマーを見ると12万円くらい。
クーラーに至っては20万超え。。。。。
400Wのメタハラは一つ5万くらい。。。。
日本では珊瑚水槽が普及しにくい訳ですね。

そこでちょっと考えました!
今後少しずつ、海外から安くパーツを取り寄せて行こうと。
できれば日本の海水好きのみなさんと一緒に 必要コストを抑えて一緒に楽しんでいければな~~と。
頑張りますよ!!

ちなみに写真の水槽は、アメリカで某友人のお宅に頼まれて私が作った240の淡水用水槽です。
こんな水槽を日本で持ちたいですね~~

ではまたです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Satoshi

Author:Satoshi
アメリカ在住23年を経て、日本で熱帯魚界デビューしました。
よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧有り難う御座います!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。